Live Simply

頭の中の独り言

底なし沼からの生還

今週のお題「2020年上半期」

 

この年、2020年はとにかく可笑しい。自分が知っている世界ではなくなってしまったようだ。


上半期は、特に謎だった。
理解ができない、答えが見つからないという状況に圧倒されて、過ぎ去っていった。それでも、何とか正気を保っていられたのは、家に数ヶ月籠っていれば得体の知れないウイルスの恐怖から解放されるだろうという微かな希望があったからだ。
まぁすぐにそれも崩れ去ったのだけど。

 

2020年の初め、今年こそはと意気込んでいたが、まぁ虚しくも目標はほとんど達成されていない。
日常が絶対的なものであると信じて疑わず、まぁ後があるしと思っていた昨年まで自分を思い返すと、なんとも言えない気持ちになる。

 

この消化できないモヤモヤした感情をどうすればいいのだと考えれば考えるほど、底なしの黒い沼ハマる。

底なし沼 脱出方法 をググってみた。
仰向けになって身体の重さを分散させ、足を泥の上に出し、ゆっくりと背泳ぎするように移動するのがポイントらしい。
一方で、もがけばもがくほど、身体は沈んでしまう。

 もしかしたら、この精神的な黒い沼も同じ具合で生還できるかも。
暗い気持ちの中でもがかず、その場に意識を向けないことが重要に違いない。自分の心を少しでも軽くして、上を向いてればどうにかなるの
……かもしれない。

こんなことになっちゃったら仕方ないよ、どうにかなるからだいじょうぶだいじょうぶ

と自分に言い聞かせるくらいしか、今のところ出来ることはない。

 

(noteに投稿したもの)